FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンポポの茎のバター炒め★有川浩著『植物図鑑』の再現メニュー

こんにちは!


365日、野草生活のん@365nitiyasouです。


2016年6月4日公開の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』を観てきました。

監督は三木康一郎さん。主演は岩田剛典さんと高畑充希さん。


三代目の方の棒読みはさておきとして、高畑充希ちゃんのクルクルかわる表情は可愛かったです。
そして、野草料理がとても美味しそうでした。
お料理には本当に力を入れて撮影されたことが分かります。


念ながら、映画には出てこなかったタンポポの茎の炒め物。

小説では巻末にレシピが載っています。

1年中摘める野草なので、ぜひチャレンジしていただきたいです。



小説より…
イツキ「バターで炒めてみました。洋風に処理できる貴重な野草なんだよな」


<タンポポの茎のバター炒め>

タンポポの茎のバターしょうゆ



■材料(2人分)
タンポポの茎 1掴み
バター 適宜
調味料 適宜
※冷蔵庫にエノキがあったので追加しました。


作り方
1.タンポポの下ごしらえ
  タンポポの茎を適当な長さに切って水にさらし、苦味を抜く。

タンポポあくぬき中


2.下ごしらえした茎をバターやしょうゆ、塩コショウなどお好みの味付けで炒める。
 お酒のつまみ的な一品。茎はバター風味の奥にさわやかなほろ苦さ。


タンポポの茎のバターしょうゆ2


タンポポは1年中生えているので、色んなアレンジを知っておきたい野草です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

365日、野草生活【のん】

野草とウサギが好きなOL。
365日、野草生活中です。
休日は植物イベントに参加したり主催したりしています。

■ニックネーム のん
■性別 女性
■マイフィールド 多摩川 
■好きな食べ物 アイス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。