FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野草×エディブルフラワーのランチパーティー~駒沢公園散策~

こんにちは!
365日、野草生活のん@365nitiyasouです。


ハーブ王子の選んだ野草とエディブルフラワーを使ったランチパーティー♥に参加してきました。

まずは駒沢公園を散策します。

注)駒沢公園では野草は摘めません。


季節の植物の看板。

9/4 駒沢公園散策4 9/4 駒沢公園散策5



■イヌビユ(ヒユ科)

 都内で初めて見つけました!興奮!

 イヌビユは葉の先がややへこむのが特徴です。
 同じヒユ科で似ているものにアオゲイトウがあり、それは毒性があります。

駒沢公園散策9



■オオバコ(オオバコ科)
 どこにでもありますが、最近は帰化植物のヘラオオバコの方がよく見ます。

 参加者の野草ガールズは、オオバコを食べているそうです。
 繊維が強く、私はあまり利用したことがありません。漢方では、ヒナタイノコヅチとともに牛車腎気丸、竜胆瀉肝湯などに入っているので、頻尿に効きそう。

駒沢公園散策10
 
 
■チドメグサ(ウコギ科)
 古い図鑑では、セリ科になっています。

 血止めができるからチドメグサ。湿気のある場所に生えています。

 ハーブ王子はチドメクサをサラダで食べるそうです。

駒沢公園散策8



■ススキ(イネ科)
 秋の七草のひとつです。
 花穂を垂れた姿に、秋の音連れを感じます。
 ススキも食べられるそうですが、私は食べたことがありません。

9/4 駒沢公園散策3



ここから下からは毒草なので、ご注意ください。


■ヨウシュヤマゴボウ(ヤマゴボウ科)
 ゴボウという名がつくので、食べられるのかと思いきや毒草です。
 美味しいアザミも、ヤマゴボウという別名があり、名前で間違えやすいですね。
 観は草木染の原料となり、紫色の染め物が出来上がります。

9/4 駒沢公園散策1 駒沢公園散策6



ハーブ王子の選んだ野草とエディブルフラワーを使ったランチパーティー♥

に続きます→

http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=36
 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

365日、野草生活【のん】

野草とウサギが好きなOL。
365日、野草生活中です。
休日は植物イベントに参加したり主催したりしています。

■ニックネーム のん
■性別 女性
■マイフィールド 多摩川 
■好きな食べ物 アイス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。